Top > 脱毛サロン > 脱毛サロンか脱毛器、どっちがいい?

脱毛サロンか脱毛器、どっちがいい?

脱毛をサロンで行なうか、脱毛器を購入するかどちらが良いかといいますと、それぞれの環境によってちがいます。

 

脱毛サロンと家庭用脱毛器はどちらがいいんでしょうか?

サロンに通うのが面倒だったり気がひけるという理由で脱毛器の購入を検討している人もいますよね?

 

状況によって変わってくるんですが、

例えば、通える距離にサロンがあるならば、ちょっと手間のかかる脱毛器より、サロンで脱毛を行って貰うべきかもしれません。

 

逆に、深夜や早朝などの時間に脱毛を行なう必要があるならば、サロンではなく脱毛器を利用すると良いですね。

ただ、脱毛器の中でもより綺麗になるものは安いものはないかもしれませんので、慎重に選びましょう。

 

 

ニードル脱毛は痛いから注意!

数ある脱毛方法の中でもニードル脱毛と言えば、毛穴に針を挿入してわずかな電気を通し、ムダ毛の発生元である毛母細胞をそのはたらきができなくなるようにします。

 

非常に手間がかかる上に、最も痛みを強く感じる方法だと言われていますが、ほぼ永久的にツルスベ素肌を手に入れられるでしょう。

 

高い技術を身につけた施術者に施術して貰うと、ムダ毛の悩みはなくなるはずです。フラッシュ脱毛とは光脱毛とも呼ばれていて、エステの脱毛コースに加えて脱毛サロンでも主に使われている方法です。光を肌に照射し、皮膚の奥にあるムダ毛を造り出している細胞組織にダメージを与えます。

 

 

家庭用フラッシュ脱毛器もありますので、自分で光脱毛を施術することも出来ます。

レーザー脱毛より少ない痛みで、薄い色の毛にも反応して処理できるのが特徴と言えるのではないでしょうか。脱毛クリームならば、肌の表面のムダ毛を溶かして処理します。

 

 

うれしいことに痛みもありませんし、つるりとキレイに仕上がるので、クリームによる脱毛を選択する人も少数派ではありません。

 

でも、ニオイが少々強いですし、成分が肌に合わず荒れてしまう人もいます。それと、キレイに溶かすには多めにクリームを塗らなければいけないので、少々お金はかかります。

 

 

人気の脱毛箇所に変化が??

気になるムダ毛をケアしたいという場所は、誰もが気になる脇の下や人目に触れやすい腕や脚が王道ですが、ここ数年では、ビキニラインなどのアンダーヘアのムダ毛処理を検討する女性も目立ってきています。

加えて、うなじの産毛や、いわゆる「ヒゲ」、手や足の指にちょろんと生えてしまう指毛、面積が広く反り残してしまいそうなおなか、自己処理がむつかしい背中など、ムダ毛の悩みは人それぞれ、部位も人によって色々ですし、ありとあらゆるムダ毛を完璧に脱毛して、ムダ毛の悩みから一生解放されたい、なんていう女性もいます。

「脱毛サロン」と言っても、サロンによってケアできる部位が異なる場合があります。

 

レーザーを用いる脱毛は、脱毛を願望する場所に脱毛用のレーザーを照射してもらって、ムダ毛を生み出す細胞組織をつぶしてしまうメソッドです。

 

 

 

 

 

光脱毛よりも出力が大きいので、肌に悪影響を与えることがあり、痛みが強くなる場合もあります。

 

医師の監督を受けてでないとおこないない方法ではありますが、家庭用に開発されたレーザー脱毛器も売られています。自宅用の脱毛器の難点は入手時に少なくないコストを負わなければならないことと並んで、用いる際にいろいろと注意が必要になることでしょう。脱毛サロンなどで提供している割引の値段を目にすると、家庭用の脱毛器の費用が高額だと思っても無理はありません。

そして、現実に自分のものにしたときでも、思いのほか使いづらかったり、不快感が強かったりして、使用を控えてしまう事態になることも少なくありません。

 

一本一本を手作業で脱毛しているよという人も、面倒な作業なことに加え、肌を傷つけてしまう結果に。

 

 

そこから埋没毛や炎症へとつながるので、できることなら違う脱毛方法で脱毛する方が肌トラブル回避の近道になるでしょう。

 

どうしても毛抜きでの脱毛にこだわりたい場合には、バスタイムに毛穴が十分に開いてから、衛生面に気を付けて毛抜きで処理することと、処理後の保湿が大事です。

 

 

VIOをクリニックで実施する理由

VIOの脱毛を医療脱毛で行なうのも一つの方法です。

我慢強くない方だと、その痛みに耐えられませんが、それを乗り越えれば、生えにくい下地ができます。

 

もう一つの脱毛方法であるレーザー脱毛は、限定的な範囲で少しずつレーザーを照射していくので、好きなだけ調整可能という点がメリットです。

どのような感じでVラインをキレイにするかはそれぞれ好みがありますから、脱毛しすぎを防ぐためにも少し痛いかもしれませんが、医療脱毛を選択するのが良いですね。

 

 

例え安全性の高いとされる医療脱毛であっても、肌のダメージに直接影響するので、必ず体調の良い時に施術を受けるようにしてちょうだい。

 

睡眠不足の時や、生理中など普段と身体の状態の異なる時などは、通常の時よりも肌トラブルの危険が高い場合には言えます。

それに、大事なのは実際の利用者の評価を調べて必ず信頼性の高いクリニックで施術してもらわないことには、やけどになるといったトラブルが起こったケースもあります。

 

 

脱毛クリームはどんな感じ?

ドラッグストアとか量販店などで購入できる値段が安いものは、特段おすすめしませんが、通信販売で流行っている脱毛クリームに関しましては、美容成分が含まれている製品などもあり、自信を持っておすすめできます。

 

脱毛する部位や脱毛頻度により、お値打ちとなるコースやプランは変わってくるはずです。どのパーツをどうやって脱毛する予定なのか、自分で明確にしておくことも、重要ポイントになりますので、心しておきましょう。

 

脱毛エステの数が増えたとはいえ、施術費用が安くて、ハイクオリティな脱毛施術をしてくれる評価の高い脱毛エステを選ぶと、人気があり過ぎるので、あなたが望むようには予約を取ることが難しいというケースも少なくありません。

 

ただ、脱毛サロンの中でもキレイモは予約が取りやすいと評判ですよね。

料金プランは、

 

  • 月額制
  • 回数パック
  • 永久保証プラン
と、3つのプランから自分の状況に合わせて選べます。
参照記事:キレイモの料金プランについて

 

 

永久脱毛?or脱毛サロン?

「永久脱毛を受けたい」って思いついたら、最優先で考えるべきなのが、サロンに決めるかクリニックに決めるかということではないかと思います。当然脱毛の方法に違いが存在します。

 

薄着になる機会が増えるという季節は、ムダ毛を綺麗にするのに苦労するという方もたくさんいらっしゃることと思います。

 

ムダ毛といますのは、自分で綺麗にしようとすると肌から血が出たりしますから、そんなに容易くはないものだと言っていいでしょう。

 

脱毛サロン

関連エントリー
脱毛サロンか脱毛器、どっちがいい?脱毛サロンか脱毛器、どっちがいい?